デリケートゾーン 黒ずみ

正しいターンオーバーが黒ずみ解消のポイント!

デリケートゾーン 黒ずみ

女性の気になる悩みの1つ、デリケートゾーンや
ビキニラインなどの黒ずみやくすみなどを効果的に
解消するためには、ターンオーバーのしくみを知り、

 

正しく肌がターンオーバー出来るように
心がけることが大切です。

 

 

  • ターンオーバーとは

 

肌の新陳代謝のことを言います。
古い皮膚が新しい皮膚に生まれ変わることです。
私たちの皮膚は「表皮」、「真皮」、「皮下組織」と重なって成り立っています。

 

表皮の部分は、下から新しい細胞がどんどん上へ上がっていき、
古い表皮は最後は垢となって剥がれ落ちるということです。

 

このように時間をかけて新しい皮膚になっていくのです。
このサイクルをターンオーバーといいます。
表皮は絶えず生まれ変わっているため、日焼けした肌なども
時間が経てば元の肌色に戻るというわけですね。

 

  • ターンオーバーの速度、周期

 

ターンオーバーの周期は身体の部位や個人によって
異なるようですが、だいたい28日から56日程度と言われています。
また加齢によってターンオーバーの周期が遅れてしまいます。

 

30代40代くらいになると新陳代謝の低下により、
少しずつターンオーバーが遅くなりだいたい45日くらいかかるといいます。
傷の治りが遅くなったり、出来たシミや黒ずみが濃くなってきたと感じたら、
それはターンオーバー機能が低下してきたことが
原因かもしれませんので、見逃さないようにしましょう。

 

  • ターンオーバーを正常に保つにはどうしたら良いのか

 

ターンオーバーを乱す原因のとしては、食生活の乱れ、
生活リズムの乱れ、睡眠不足や過度のストレスなどが上げられますので、
しっかりと自分の生活習慣を見直すことが大切です。

 

また、顔を洗いすぎてしまったり、角質処理をたくさん
してしまったりしていると、ターンオーバーが早まってしまい、逆効果です。
ターンオーバーは早ければ良いということではありません。

 

未熟な状態の表皮は水分を保つことが難しいため、乾燥肌になってしまいます。
角質ケアをたくさんするよりも、やわらかな肌にするための保湿や、
黒ずみやくすみの原因であるメラニンに効果的な美白化粧水や
クリームを使いケアしましょう。

 

  • まとめ

 

肌の状態を健康に保つことで、
今している保湿や美白ケアがより効果的になります。

 

無理に角質ケアを行うのではなく、自然に肌が元の状態に
戻るような生活習慣にすることがとても大切です。
肌に刺激の強いものなどはなるべく使用しないようにしましょう。

 

同時に紫外線対策なども行うとより効果的になります。
明日から実践して、健康で丈夫な肌を目指しましょう。