デリケートゾーン 黒ずみ 遺伝

デリケートゾーンの黒ずみは遺伝だから諦める?

デリケートゾーン 黒ずみ 遺伝

 

デリケートゾーンの黒ずみ、気がついた時にはもう黒ずんでいたかも!
人の肌は生まれつき決まっているし、
この黒ずみは遺伝だからといって諦めていませんか?

 

人とは比べることも出来ないし、なかなか聞きにくい。
デリケートゾーンの黒ずみは何が原因なのでしょう?

 

デリケートゾーンの黒ずみの原因はメラニン色素

シミやくすみと同じで、デリケートゾーンが黒ずんでしまうのも、
このメラニン色素が原因だと言われています。

 

生まれた頃には顔や局部も黒ずんでいたわけじゃありません。

 

年齢を重ねるごとにこのメラニン色素が蓄積されているのですね。
顔や腕、脚などどの部分にもメラニン色素というものは存在します。

 

黄色人種と言われる我々日本人は欧米などの
白人の人たちよりもこのメラニン細胞を多く持っています。

 

ですから日焼けをすると、メラニン色素が肌を保護しようとして
表面に現れてきて、肌が黒ずんでくるのです。

 

そしてこのメラニン色素は、デリケートゾーンや乳首や脇など、
女性が気になる部分で特に活発に活動します。

 

メラニン色素は刺激すると動き出す

メラニン色素は日焼けなど外部の刺激によって活動を行います。
デリケートゾーンは特に下着やナプキンなどが当たることが多く、
常にメラニン色素が活動している場所と言っても過言ではありません。

 

かといって下着や衣服を身に着けないわけには
いきませんので、できる限り刺激の少ない素材を選ぶことが大切です。

 

自宅にいる間や就寝中などはなるべく綿100%の物を
着用したりすると肌への刺激が少なく済みます。

 

デリケートゾーン専用の石鹸やクリームを使用する

刺激が少ない方が良いと分かっていても
24時間何も着ないでいることは不可能です。

 

そこで、デリケートゾーン専用の石鹸や
クリームなどを使用してみるのがおすすめです。

 

通常の石鹸やボディソープは洗浄成分が非常に強く、
陰部を洗浄するには刺激が強すぎて、黒ずみの原因になります。

 

デリケートゾーン専用の石鹸やクリームを使用すれば、
黒ずみのケアも出来るし、デリケートゾーンを
刺激せずに清潔に保つことが出来ます。

 

黒ずみを消すのはなかなか難しいですが、
これからの黒ずみをケアしてくれる物として使用できますね。

 

まとめ

デリケートゾーンの黒ずみを遺伝だからと諦めている人も、
この黒ずみの原因を知っていればこれからの黒ずみ対策になるはずです。

 

刺激を減らして、きちんとケアすることによって、
もっときれいになれるかもしれません。

 

諦めずにデリケートゾーン専用ウォッシュやクリームなどを利用し、
しっかりケアして自信を持つことが大切ですね。